当時は大学2年生、19歳でした。

体育会の部活動に所属していて、遠征費のためにアルバイト漬けの日々でした。

深夜アルバイトも含め3つ掛け持ちをしていたおかけで何とか部費だけは賄えたものの、給料を得ることと引き換えに授業の単位を落とし続けていました。

当時バイトの契約が切れたばかりの頃でした。

冬だからまだ良かったです、あれが夏なら完全に死んでいたとおもいます...。

とにかくお金がなかったので自炊をしていました。それはいいんですが、食べるものがないんです。